« もう少し吟味して消すべきです - PC brushup op.5 | トップページ | 今日のBaumkuchen KV 1 »

よく使うものほど使いやすいことが大事 - PC brushup op.6

もともとパソコンは、人間が行う作業を手助けするために作られたものでした。
道具ですからあたりまえなんですが。

道具であるからには、
作業をしやすくしてくれるもののはずですが、
今のパソコンは高機能になりすぎていて
どの機能を使うか選ぶのさえ大変という
贅沢かつ不合理な道具になっています。

また、快適に使うことを考えるときには
CPU・メモリなど、性能を気にするのも当然ですが、
自分がどれだけ扱いやすいかというのもかなり重要な点です。
実際、パソコン上で行う作業のうち
一番時間がかかるのは「考える時間」「入力する時間」です。
(科学計算をさせるような場合は別ですが)

考える時間はそれぞれがんばってもらうとして、
入力に時間がかかるのは道具が使いにくいからかもしれないので、
できれば手を加えたいものです(よね?)。

そう考えはじめると、
意外なほど簡単に使いやすくできるものなんです。
方針は、
よく使うものをできるだけ使いやすくすることです。

|

« もう少し吟味して消すべきです - PC brushup op.5 | トップページ | 今日のBaumkuchen KV 1 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41876/968225

この記事へのトラックバック一覧です: よく使うものほど使いやすいことが大事 - PC brushup op.6:

« もう少し吟味して消すべきです - PC brushup op.5 | トップページ | 今日のBaumkuchen KV 1 »